在宅・高齢者の糖尿病管理


掲載日2019-05-12

 4月12日、横浜にて、『在宅・高齢者の糖尿病管理』という演題で講演させていただきました。高齢になりインスリンができなくなった患者さんに対してどうアプローチするか?ということをメインに試行錯誤していることを率直に話してまいりました。

 特別講演では 新潟県長岡市の長岡中央病院の八幡和明先生より『地域で支える糖尿病治療』という講演を拝聴いたしました。八幡先生は大学の先輩であり、縁あって今でも糖尿病の診療で近い間柄で、助けていただいていることも多々ある先生であったのでその前での講演は緊張いたしましたがなんとか形にすることができ、ほっとしました。