副菜はあったほうがいいのですか?


掲載日2017-10-04

 果たして、主食単品より、副菜があったほうが血糖が上がりにくいか?また食事の順番、主食より野菜、汁物を先にする方がよいのか?  吉野家の牛丼で試しました。

 よく、血糖の上昇を緩やかにするために、いきなり主食を食べずに、そのまえに前に野菜や汁物を取るようにと話しますが、実際本当にそうなのか?吉野家の牛丼で試してみました。

条件:両日とも前日9時以降朝食も抜き、昼に上記を食事しました。

牛丼並のみ

牛丼並 669KCAL  脂質23.4g 炭水化物95.1g タンパク質19.4g 食物繊維1.5g

牛丼並の前に生野菜サラダとけんちん汁

(生野菜サラダ、けんちん汁を食べた後に 牛丼を食べた)
合計758KCAL 脂質25.1g 炭水化物109.1g タンパク質23.2g 食物繊維1.5g+2.5g
けんちん汁66KACL 脂質1.4g 炭水化物11g タンパク質2.8g
生野菜サラダ 23KCAL 脂質0.3g 炭水化物3g

単品では血糖の山が高くなり、MAX血糖198に対して、 生野菜サラダ+けんちん汁の後は、山は低くなりMAX血糖153でした。(しかしその後も少し高めの130台が続いてはいますが、、) やはり、主食のみでなく、できたら副菜も、そしていきなり主食から食べずに副菜から食べたほうがよいと考えます。