~実臨床で困ったとき~


掲載日2017-05-26

5月26日横浜の勉強会にて 『こういう場合どうしますか?~実臨床で困ったとき~』という演題で講演して参りました。 私自身、実臨床でこういう場合どうすれば、最適解に近づくだろうか?と悩んでいる症例を出すことで、みなさんの意見がいろいろ聞けたらと思いながら話しましたが、実際、参考になる様々な意見が聞けました。

また特別講演では横浜栄共済病院 代謝内分泌内科部長の山田昌代先生より『糖尿病合併症のトピックス』という演題にて 歯科、高粗鬆症 がん 認知症 不眠と多岐に及ぶ話を自施設でのデータも交えながら話していただきました。 今後も港南区の先生方とより親睦を深めることができるような会に参加できたらと考えております。