『ワクチンって打ったほうがよいの?』


掲載日2019-10-29

2019年10月29日のほっとセミナーは、28名の方に来て頂き『ワクチンって打ったほうがよいの?』という演題で話しました。ワクチンの考え方とその歴史もふれつつ、主にちょうど接種の始まったインフルエンザワクチン、そして肺炎球菌ワクチン 帯状疱疹ワクチンについて講演しました。 皆さん 早めにインフルエンザワクチン打ってくださいね。

11月残念ながら、港南台地域ケアプラザの運営協議会と日にちが重なりそちらに出席しなければならない都合でお休みとなります。12月24日は『病院の検査って、何があって何が分かるの?』という演題で病院の検査にはどういうものがありそれで何がわかるのか? 分かりやすく説明したいと考えております 乞うご期待!